Posts Tagged “みちのく博士ミュージアム”

9/23(火)のラジオ『みちのく博士ミュージアム』

今週は、予告していた通り、三浦研究員の単独トークです! 一人でやれるのか、不安を隠しながら行う今回のテーマは、マンガ研究者が語る「ウィー・ウィリー・ウィンキーの世界」です。 いまから100年以上も前のマンガについて、熱く […]

Read more »

9/16(火)のラジオ『みちのく博士ミュージアム』

前回は「論文の書き方」という、いかにも研究員らしいテーマでお送りしましたが、今回は「学会発表」についてです。 大勢の人の前で研究内容を披露する学会発表は、やはりそれなりに緊張感のある場ですが、研究員・高橋はかつて発表中に […]

Read more »

9/9(火)のラジオ『みちのく博士ミュージアム』

研究員・三浦はいま、どうやら論文を書いているらしいのですが、うまく書けずに悩んでいます‥そこで研究員・高橋が悩みを聞いてあげることに。 今回のテーマは「論文の書き方」について。相手に伝わるように文章を書くことの難しさにつ […]

Read more »

8/19(火)のラジオ『みちのく博士ミュージアム』

前回は「文学部の研究室あれこれ・西洋美術史編」でしたが、今回も引き続き「文学部の研究室あれこれ」をやります。 今回は研究員高橋による「行動科学編」。西洋美術史研究室とははっきり言って全然違います。何が違うって文学部でも数 […]

Read more »

8/12(火)のラジオ『みちのく博士ミュージアム』

前回は東北大学の岩田美喜さんにお越しいただき、アイルランド演劇についてお話しいただきまして、偶然にも参加者全員が東北大学文学部出身でした。 今回はそれを引き継ぎ、研究員三浦と高橋による文学部トーク!まずは三浦が西洋美術史 […]

Read more »